スポンサーリンク

「食×健康」クリップ集(2019/7/8更新)

↓↓2019/7/8更新↓↓

和田秀樹氏が実践 「朝からステーキを食べる」の健康効果
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190707-00000019-pseven-life
「肉に含まれるたんぱく質は、肝臓でアミノ酸に分解され、筋肉や髪、皮膚などの組織に作り替えられます。そのための肝臓の働きは時間帯によって異なり、朝から午後3時頃までが最も活発化します。夕方6時以降に肉を食べても、たんぱく質は効率的に代謝されません」

↓↓2019/6/30更新↓↓

我慢しないで楽痩せする食生活のコツ【間食は?食べ過ぎたときは?etc】 [VOCE]
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190630-00010000-voce-life

痩せたい!髪を元気に!集中したい! 6つの目的別・摂りたい栄養素
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190627-00010002-tarzanweb-life&p=1
スッキリ起きたい!……【トリプトファン、セロトニン】
集中したい!……【トリプトファン、カフェイン、GABA】
髪を元気にしたい!……【ニラ、イソフラボン】
記憶力を高めたい!
……【コエンザイムQ10、ビタミンB12、L-カルニチン】
痩せたい!
……【リコピン、L-カルニチン、ナッツ(少量)、食物繊維、クロロゲン酸、コエンザイムQ10】
感情をコントロールしたい!
……【DHA、ホスファチジルセリン、グリシン、マグネシウム】

甘さを構造化する:ステビアが砂糖より200倍甘い理由
http://www.nibiohn.go.jp/eiken/linkdediet/news/FMPro%3F-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=67223&-lay=lay&-Find.html

運動能力を高める(?!)腸内細菌、エリートアスリートで発見
http://www.nibiohn.go.jp/eiken/linkdediet/news/FMPro%3F-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=67233&-lay=lay&-Find.html
ベイロネラという細菌が乳酸代謝しプロピオン酸を生成する、といった話のようです。恐らく^^;

筋肉には朝の運動、ダイエットには夜の運動
http://www.nibiohn.go.jp/eiken/linkdediet/news/FMPro%3F-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=67166&-lay=lay&-Find.html
朝の運動は筋肉細胞の糖・脂肪の代謝能力を高める。
夕方の運動はその数時間後にエネルギー消費量を増加させる。


無脂肪+R1は「43℃9時間」
https://www.m-biotics.com/blog/archives/17269.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました