スポンサーリンク

「グリル満天星」総料理長考案 健康!簡単!タマネギスープ(カンブリア宮殿)

2人合わせて164歳!洋食にかける男達の飽くなき挑戦:
カンブリア宮殿:2019年6月13日(木)放送
テレビ東京ビジネスオンデマンド https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/cambria/vod/post_178745/?code=ep4fV_RNcxY021lV


グリル満天星総料理長窪田氏が40年間朝晩食べ続けているのが、「タマネギスープ」。
実は窪田氏は40年前に糖尿病を発症し、医者からインスリン注射を勧められたが、食で改善したいと考え自らタマネギスープを考案した。

さらに朝晩を低カロリーメニュー
( 朝食:ご飯、梅干し、納豆、生卵、野菜サラダ
夕食:魚の切り身か肉、食パン1切れ、野菜サラダ ) に変更した所、

異常だった血糖値は正常値まで下がり、血圧も大幅に改善。体重は18kg減少した。
血糖値:300→120
最高血圧:200→120
体重:75kg→57kg

「グリル満天星」総料理長考案 健康!簡単!タマネギスープ

具材:たまねぎ、きざみ昆布、ショウガ、
調味料:めんつゆ、酢、コショウ
①まず水にタマネギの皮を入れ、沸騰させて濾す。(皮を煮出してダシを取る)
②そこへ小さく切った具材を入れ、柔らかくなるまで(弱火で約20~30分程度)煮る。
 味付けは麺つゆの他に、お好みでコンソメや塩を入れてもOK。


なお、この経験は満天星のメニューにも生かされている。
ロールキャベツやベーキライスといったメニューに野菜がふんだんに入っているのは、客の健康を考えてのこと。

さらに2年前から、ロカボコースの提供を予約限定で開始した。
ハンバーグのつなぎにはパン粉の代わりにおからを使い、オムレツライスには低糖質米を採用するなど、前菜からデザートまで全6品に工夫を施した。
・ロカボコース:4,320円
糖質量は通常メニューの1/3(92g→31g)、
カロリーも全6品で878kcalに抑えている。
詳細:グリル満天星 丸ビル店

コメント

タイトルとURLをコピーしました