スポンサーリンク

発達障害と農薬(書籍より)

OECDの加盟国のなかで、単位面積あたりの農薬使用量の1位が韓国、2位はなんと日本である。そして自閉症の有病率の1位も韓国、2位は日本なのだ。

だからといって、 農薬が自閉症の直接の原因だということではないが、 少なくとも自閉症の有病率が、韓国と日本だけ突出して高いことは事実 である。

<出典>
溝口 徹. 発達障害は食事でよくなる . 株式会社 青春出版社.
(Kindle の位置No.431-432)

コメント

タイトルとURLをコピーしました