スポンサーリンク

食×テクノロジーでフードロス削減(WBS)

食×テクノロジー “置き菓子”で食品ロス削減:
ワールドビジネスサテライト:2019年8月8日(木)放送
テレビ東京ビジネスオンデマンド https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/wbs/newsl/post_183273/

フードロス対策に取り組むベンチャー企業

HenoHeno(ヘノヘノ)
規格外や傷物など廃棄予定の果物を、特殊な冷凍技術で凍らせて販売。

sunaccuru(スナックル)
フードロスの商品を活用して企業の健康経営をサポートする置き菓子のサービスを展開。
賞味期限切れが迫ったオーガニック系のお菓子を仕入れ、全商品を定価の 2~3割引きで販売している。
スナックルを導入している企業は15社(番組放送時点)でまだ赤字であるが、来年度末までに黒字化を目指している。

——————————–その他(番組内で登場)

OniRobot
Panasonicが2年をかけて開発したおにぎりロボット。2020年中に製品化予定。

コメント

タイトルとURLをコピーしました