スポンサーリンク

冷凍パンの配送サービス「パンフォーユー」(WBS)

“ランチ難民”を救う? 地方のパンを都心へ:
ワールドビジネスサテライト(WBS):2019年12月4日(水)放送
テレビ東京ビジネスオンデマンド https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/wbs/feature/post_191779/


~地方のベーカリーが作るパンを、都心のオフィスに届ける冷凍パンの宅配サービス~
1個250円(税抜・送料別)※「セルフプラン」の場合
月替わりで、最大8種類のパンが届けられる。

このサービスを手掛けている会社が「パンフォーユー」。
元々冷凍パンメーカーで勤務していた社長が、2年前に創業したベンチャー企業である。

高級パンブームを追い風にパンへの需要が広がっているが、実は都心のオフィス周辺ではベーカリーが少ないことに気付き、オフィスに直接冷凍パンを配送するビジネスを考案した。

パンは窯から出して風味が落ちる前にすぐに冷凍することで、焼きたてに近い風味を保つことが出来る。焼きたてを100点とすると、その100点の状態で冷凍することで、解凍しても90~95点の美味しさを楽しむことが出来るという。

地方ベーカリーの冷凍パンの配送サービスは、以下のような理由でもメリットがある。
・冷蔵庫を保有している企業は多い一方、冷凍庫だけは空いているケースが多い。
・地方のパン店の方がクオリティーが高く、値段が手頃な傾向にある。
・地元の幼稚園や学校などに卸売りをしているパン店は、人口減少により売上落ち込みを懸念している。
・パンは地元でしか消費されない傾向にあるが、一方で美味しいパンを食べたことが無い人が都心には多くいる。

現在(放送日時点)15店舗と契約。サービス拡大に向け、地方のベーカリーの開拓を更に進めている。


オフィス・パンスク
https://panforyou.jp/office/
個人向けパンスク(2020年2月サービス開始)
https://pansuku.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました