スポンサーリンク

首都圏の体験型カフェ10選(リンク付)【WBS・白熱!ランキング】

【白熱!ランキング】体験型カフェ:
ワールドビジネスサテライト(WBS):2019年10月9日(水)放送
テレビ東京ビジネスオンデマンド https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/wbs/hit/post_187693/


SNS映えする観光スポットの情報サイト「スナップレイス」が集計した、
首都圏の体験型カフェ・話題のランキング!

10位:「寺カフェ」(東京・代官山)
僧侶がいて写経が出来るカフェ。

9位:「探偵カフェ プログレス」(東京・池袋)
探偵会社が認知度向上のために運営しており、店員は全員現役の探偵。
浮気調査の報告書が見れたり、隠された盗聴器をの探索や指紋採取の体験など、様々なアクティビティもある。

8位:「PLANETARIUM Starry Cafe」(東京・大田区)
羽田空港国際線旅客ターミナルにある、プラネタリウムが楽しめるカフェ。

7位:「横浜亜熱帯茶館~爬虫類Cafe~」(横浜市中区)
中国茶を飲みながら爬虫類たちに触れ合い癒されるカフェ。

6位:「らくごカフェ」(東京・神田)
平日昼は落ち着いた雰囲気の中で珍しい中国茶などを楽しめるが、休日や夜は雰囲気が一変、落語が開催される。
気軽に落語が楽しめるようにと、店主が個人で始めた店。店内で販売されているドリンクやサンドイッチ片手に鑑賞出来る。

5位:「おふろcafé utatane」(さいたま市北区)
お風呂のみならず、お食事ができるお洒落なカフェ、漫画が読み放題のラウンジ、仕事ができるワーキングスペース、宿泊設備等を完備した新しい温浴施設。

4位:「2D CAFE」(東京・新宿区)
内装が平面に見え、絵の中に入り込んだようなカフェ。
(参考記事)「まるで漫画のなかに入ったみたい! 内装全部が2次元に見える「2D Cafe」がスゴイ!! 東京・新大久保

3位:「ヒキダシ」(東京・江東区)
引き出しだらけの不思議な空間。革製品を製造する工場をリノベーションして造られたそうです。

2位:「文房具カフェ」(東京・表参道)
自由に文房具を利用できるカフェ。
文房具の卸売業者が運営し、店内には約5,000種類もの文房具が並ぶ。
その多くは宣伝効果を見込んでメーカーが提供したものである。
期間限定でアニメ作品などとコラボするのも特徴。世界観を反映した内装や、写真映えする限定メニューがファンを引き付ける。

1位:「アリービーチ」(東京・渋谷)
海辺のように砂が敷き詰められ、写真映えするカフェとして高い人気を集めている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました