スポンサーリンク

生演奏出来るオルゴール「CANADEON(カナデオン)」

【トレたま】演奏できるオルゴール:
ワールドビジネスサテライト(WBS):2019年12月5日(木)放送
テレビ東京ビジネスオンデマンド https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/wbs/trend_tamago/post_191898/


キーボードに接続することで演奏出来るようになったオルゴール。
一般的なオルゴールは、取り付けた金属のピンで長さの違うくし歯(突起のある金属の板)を弾いて演奏するが、このオルゴールは突起を一列に並べることで音階を構成している。
キーボードから音の情報が伝わると、該当する音の突起部分が回転して、くし歯を弾く仕組みである。

従来は決まったフレーズしか流せなかったオルゴールが、好きな曲を好きなだけ演奏出来る。
オルゴールの音を出す装置は今まで存在したが、オルゴールを生演奏出来るようになったのはこの製品が初めて。

開発者は坂本龍一氏に「オルゴールが弾けたらいいのに」に言われたことをきっかけに開発を始めた。何と現在、坂本龍一氏も使用中とのこと。

生演奏出来るオルゴール「CANADEON」(カナデオン)
http://www.canadeon.jp/
シーズンやイベント時での使用を想定しており、来年春の発売を目標としている。
開発者は本業が別にあるため、ジョイサウンド・テイチクを窓口として販売する予定とのこと。

↓プロモーションビデオ
http://www.canadeon.jp/promotion.html

↓特に「千本桜」がおすすめ。折角なら演奏する様子も見てみたいですね。
https://youtu.be/JzE7cmllOXQ

コメント

タイトルとURLをコピーしました